ペグで調弦する方法


楽器もペグも木でできているので、
湿度や温度の影響を受けます。


梅雨で湿気が多い時期だと、木が水分を吸い込んでふくらむので
ペグが回りにくくなります。


反対に、冬は空気が乾燥しているので
ペグが止まりにくくなります。


楽器をケースから出す前に、お部屋の湿度を
50~60%にしましょう。


ペグは、楽器側に少し押しながら巻くと

止まります。


まずペグを少し緩めて、音程を下げてから

正しい音程まで巻いて上げます。


バッド (下向き矢印) ペグの緩め方
中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 ペグの緩め方

ひらめき 画像をクリックすると、拡大されます ひらめき


親指と人差し指、または中指で、
ペグの角の端を挟んで回します。


平たい部分を挟むと、回しにくい時があるので
角を指の腹に当てます。


その他の指で、他のペグに触らないようにします。


グッド (上向き矢印) ペグの巻き方

ペグの巻き方1  中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室
 ペグの巻き方2  
左は指先で、右は指の関節を使って巻いています。


ペグの巻き方3

硬い時は握って巻くなど、自由です。


手 (パー) ペグは、弾きながら、音を聴きながら回しましょう 手 (パー)



芽 A線

中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 A




 

 







人差し指で、楽器の頭を押しながら

親指と中指でペグを押し込み回します。


どの指でも、回しやすい指でどうぞ指でOK


芽 D線
中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室</p>
<p> D












小指で、楽器の頭を押しながら
親指と人差し指でペグを押し込み回します。


芽 G線

中野 江古田 バイオリン 個人レッスン ヴィオラ 吉瀬弥恵子 ワイズ音楽教室 G












他のペグに触らないようにして巻きます。


ペグが硬い時は、調整剤や濃い鉛筆を塗りましょう。


どんな小さなことでも、何かわからないことがあれば
お気軽にご相談やご質問、いつでもお待ちしておりまするんるん (音符)

Copyright © 2014 ワイズ音楽教室, All rights reserved.