E線が裏返らない方法


左手の指は触れてないし、弓もまっすぐなのに、
E線が裏返って鳴らない事があります台風




これでは本番に困りますね。



スラーや重音で、弓のスピードが速過ぎると
E線の上で、弓の毛が上滑りして裏返るのです。



重音を分けて弾くのは、細かく考えれば
E線はスラーの途中にある事になります。



G線から4つの重音を弾く場合、E線を弾く直前で
圧力を減らすと、うまく鳴ります。
E線が裏返らない方法1 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室
右手の小指を使えば、圧力をコントロールできます。



3弦同時に弾く重音が裏返らないのは、
弾く直前に弓を弦に置いているので、
最初から弓の毛が弦に噛んでいるからです。
E線が裏返らない方法 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室
E線は、ほとんど圧力をかけません。



スチールのE線は、金線も銀線も関係なく
つるつるしているので、弓の毛が噛みにくいし
滑りやすく、扱いにくい弦ですが
圧力やスピードを調節すると、輝かしく上品な音になりますぴかぴか (新しい)



どんな小さなことでも、何かわからないことがあれば
お気軽にご相談やご質問、いつでもお待ちしておりまするんるん (音符)

Copyright © 2014 ワイズ音楽教室, All rights reserved.