スラー中の音をクリアに出す方法


E線ハイポジションの長いスラーや半音階が続くと、
残響が残って、今弾いている音が聴こえにくくなります。
そんな時に使えるのが、左手の指です手 (チョキ)



弾く時は普通に指板に指を置きます。
スラー中の音をクリアに出す方法1 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室





弾き終わって、指板から指を放す瞬間に
左手pizz.のやり方で、指で弦をはじくと
弓でツルッと弾いている時でも
クリアな音に聴こえます。
スラー中の音をクリアに出す方法2 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室

左手pizz.みたいに横にはじきますが
そんなに力はいらないです。



ヴィオラでは、隣の弦を触らない角度に気を付ければ
モコモコする低弦でも使えます。



どんな小さなことでも、何かわからないことがあれば
お気軽にご相談やご質問、いつでもお待ちしておりまするんるん (音符)

Copyright © 2014 ワイズ音楽教室, All rights reserved.