左手が疲れない方法


左手の親指の力を抜くと、他の指も楽になるので
長時間弾いても元気です手 (チョキ)




指板に置く指の力は、人によって違います。

絶対こうしなきゃ、みたいなのは無いので

自分が快適に弾けたらそれでいいです。



参考に、私の指の力がどのぐらいかというと
小鳥の羽がパタパタするぐらいですひよこ



力は必要最小限なので、疲れず長時間弾けて
指も速く動きます。


試しにやってみたい方は、親指を外して
弾いてみるとわかりやすいです。
左手が疲れない方法 東京・中野・練馬・江古田ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室
1〜4の指は、指板にぶら下がるようにして弦に置きます。

親指が無いと、指に全く力が入らないので
かろうじて音が出るぐらいまで、腕の重さを調節してぶら下がります。



やっと音が出た、ぐらいな感じで弾いてます。



どんな小さなことでも、何かわからないことがあれば
お気軽にご相談やご質問、いつでもお待ちしておりまするんるん (音符)

Copyright © 2014 ワイズ音楽教室, All rights reserved.