長い装飾音の数え方


すごく長い装飾音は、ゆっくりした曲や
カデンツァの中にあります。



有名なチゴイネルワイゼンの最初のを
数えてみましょう。



だいたい小さな音符で書かれてあるので
見にくいですね目



譜読みと同時に数えて、印をつけておくと
見やすくて練習や覚える時にも便利です。



お好きな数字でいいのですが、とりあえず
4つずつの塊にしてみます。
長い装飾音の数え方 東京・中野・練馬・江古田ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室
最後のは半端なので、
くっつけてもいいと思います。




分けてみると、リズムでも練習しやすいです。



6つにすると、同じ音型の繰り返しなので
覚えやすいです指でOK



きっちり拍に入れる時は、いくつかの塊にしておくと
だいたい1拍にどこら辺まで弾いたらいいのか計算できます。



どんな小さなことでも、何かわからないことがあれば
お気軽にご相談やご質問、いつでもお待ちしておりまするんるん (音符)

Copyright © 2014 ワイズ音楽教室, All rights reserved.