肩コリでお悩みの方


コンチェルトなどが弾けるようになってくると、
練習時間も長くなります。



練習が終わると、なんだか肩が痛いとか
歯を食いしばってることに気付くと思います。



自分はどのぐらい力を入れて楽器を持ってるの?
・・・と、気になったりした時に、
試す方法があります。



まず、まっすぐに立ちます。
首が前に出ていないか、肩が上がっていないか
鏡で確認します目



ティッシュの箱を用意します。
鼻セレブとかは分厚いので、薄い箱のにしましょう。



あごと首と鎖骨は「コ」の字型になっています。
肩コリでお悩みの方へ1 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室
ここに楽器がハマります。



ティッシュの箱を鎖骨に乗せます。
肩コリでお悩みの方へ2 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室




首を左に傾けて、普段楽器を持っているように構えます。
肩コリでお悩みの方へ3 東京・中野・練馬・江古田、ヴァイオリン・ヴィオラ・音楽教室

ギュッと力を入れて、肩を上げたり、首で押したりすると、
薄い紙の箱はすぐ凹みます。



凹まずに持てるようになったらOKです指でOK



どんな小さなことでも、何かわからないことがあれば
お気軽にご相談やご質問、いつでもお待ちしておりまするんるん (音符)

Copyright © 2014 ワイズ音楽教室, All rights reserved.